2013年10月31日

樫木裕実さんのスタジオCURVY GROUND閉鎖、その顛末と閉鎖の理由は



ダンスエクササイズ「カーヴィーダンス」の考案者で、

人気ボディーメークトレーナーの樫木裕実さん(50)が
プロデュースするトレーニングスタジオ「CURVY GROUN」』
(東京・中目黒)が12月9日で閉鎖されることが報じられています。

併設しているレストランの「カーヴィーグランドキッチン」も
12月8日に閉鎖されます。

カーヴィーグランドキッチン

このトレーニングスタジオ「CURVY GROUND」は昨年12月に
オープンしたばかり。

「経営不振」「スタッフに解雇通知」「生徒を見捨てた」などと
さまざまな憶測が飛び交うなか、本当は何が起こったのでしょうか。

マスコミのインタビューに樫木裕実さんは

「スタジオですが、12月9日をもって閉鎖することになりました。
記事では、私が『生徒を残して逃げ出した』と書かれていましたが、
私には最後の最後までスタジオを続けていきたいという思いが
あったんです。ですが、それは叶いませんでした」

と答えています。

樫木さんのスタジオは女性オーナーの経営で、オーナーの本業は
美容ウエアの企画と製造。

ふたりはウエアの共同開発をきっかけに一緒に仕事をすることになり、
ビジネスパートナーとなりました。

樫木裕実

樫木さんの談によると

「私はプロデューサーを降りざるを得ない状況になってしまったんです。
10月18日に突然、オーナーの弁護士からトレーナーやスタッフへ解雇通知が
届き、スタジオは閉鎖すると通達があったんです」

「その後、私の会社にも12月9日をもってCURVY GROUND閉鎖に伴う
退去通告書が届きました」

「ほとんどのスタッフたちはオーナーの会社に所属しているので、
プロデューサーでしかない私からは話すことができない状態です」

「今は弁護士を通じてしかやりとりができず、オーナーとはまったく
話せません」

「なぜこのようなことになったのか、本当のオーナーの真意は今も
わかりません」

「心当たりがあるとすれば、経営者であるオーナーと、現場主義の
私とのすれ違いだったのかなと思います」

「現場で見たこと感じたことを、私が『もっとこうしたらいいんじゃ
ないか』と提案することはよくありました」

「でもそれがきっとオーナーの経営方針とは方向性が違っていたんだと
思います。本当に残念でなりません」

樫木裕実のトレーニング姿

樫木裕実さんは2012年に、今の「CURVY GROUND」をオープンさせる際に、
それまで所属していたヒロミ(48才)さんのトレーニングスタジオから
独立しています。

この時の独立は、樫木裕実さんが書いた本の印税トラブルやトレーニング
スタジオの報酬の問題で神田うのさんなどのアドバイスで独立したと
報道されたりしましたが、本人はそれを否定しています。

樫木さんは多くの芸能人のボディーメークを担当する人気トレーナーです。

本人のブログにはタレントのほしのあき(36)、スザンヌ(27)らを
指導する様子がアップされています。

樫木さんによると「CURVY GROUND」は昨年12月にオープンし、閉鎖が
決まったとき、約300人が入会待ちするほど盛況だったといいます。

CURVY GROUNDの入り口

CURVY GROUNDのオーナーは基利枝子さんという企業経営者

基利枝子さんは美容・健康衣料品の企画・製造及び卸売業や
フィットネススタジオ、ダイニング&カフェ経営などを行う、
大阪が本社の株式会社アドヴァンシングの社長です。

株式会社アドヴァンシング(http://advancing.co.jp/)は、
過去3年(売上:7億9千→9億2千→10億7千万円)と、順調に
売上を延ばしている会社ですので、会社本体の経営不振で
手を引くということではなさそうです。

アドヴァンシングという会社は独自性をもった機能靴下や
スパッツを主力に1996年に創業。

その後、化粧品や健康補助食品にも手をひろげています。

2008年:音楽プロデューサー つんく♂プロデュースによる
共同企画商品を企画販売。

2010年:オスカープロモーション所属タレント 藤森夕子さん
(元C.C.ガールズ)プロデュース商品<Fimage>を企画販売&
ボディメークトレーナー樫木裕実プロデュースの商品を販売。

このあたりが、樫木裕実さんとの接点になったのでしょうか、
その2年後に樫木裕実さんをヒロミさんのトレーニングスタジオから
引き抜いたという形になっています。



スタジオ閉鎖の原因について樫木裕実さん本人によると

「経営者のオーナーと、現場主義の私とのすれ違い」
と話していることから、

樫木裕実さん独自の個性的なトレーニングジム経営をしたいという
要望に対して、収益を上げるのに効率的な経営をしたいオーナーとの
間で意見が対立したという可能性もありますが

樫木裕実さんがトレーニングをするのは芸能人ばかりで、一般の会員に
直接トレーニングをする機会は少なく、樫木裕実というネームバリューで
割高な会費が割に合わなかったという見方も有ります。

また、ヒロミのスタジオをやめてCURVY GROUNDに移籍した際に
引き連れてきた50人のスタッフも、会員数の割には多すぎる
のではないかという意見もあります。

ということから

スタジオ経営の方針に対する経営者と樫木裕実さんの意見の対立

に加えて

思い通りに経営ができない上に、収益も上がらないスタジオ経営に
オーナーが手を引いたというところが、今回の閉鎖劇の理由
なのではないでしょうか。



カーヴィーダンス
踊るだけで女性らしいくびれのある体形をつくることができる
というエクササイズで、樫木さんが考案した。

カーヴィーは「曲線的」という意味で、体を曲線的に動かしたり、
筋肉を連動させて動くことで、曲線的な体形をつくるという。

10分程度で1つのプログラムをこなせる。体形が気になり
始めた30〜40代の女性を中心に人気を得ています。


樫木裕実

樫木 裕実(かしき ひろみ、本名:樫木弘美、1963年4月14日 生 )
東京都出身のボディメイクトレーナー。血液型AB型。
短大卒業後ロンドンに2年間ダンス留学、帰国後女性だけの
ダンスユニット「Regina」を結成
35歳で結婚、1年後離婚。


最近の記事

元オセロの中島知子、さんまのまんまに出演、芸能界に本格的復帰開始

熱愛発覚、前田敦子と尾上松也、家族公認で結婚も視野に交際か

JT、たばこ離れに対応し国内生産態勢を縮小し合理化へ




posted by 如月実 at 11:30 | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379016548

この記事へのトラックバック