2014年03月28日

東京目黒 美空ひばり記念館がオープンに、見学は予約制(予約方法)



(見学を希望の方は記事下方をご覧ください)

平成元年に亡くなった国民的歌手、美空ひばりさんの
東京・目黒区の自宅が、2014.5月から、記念館
として一般公開されることになりました。

記念館になる美空ひばりの自宅

この自宅は、美空ひばりさんが昭和48年に移り住み、
その後、建て替えたもので、ひばりさんは亡くなるまで
この家で過ごしていました。

家具や調度品は亡くなった当時のまま残されていおり、

ひばりさんの事務所によると

「ファンがより近くでひばりさんをしのぶことができるよう、
自宅の一部を記念館として一般に公開することにしました」

とのことです。

記念館になる美空ひばりの自宅の内部
自宅の内部

ガレージが記念館の入り口として改修される以外は、
ひばりさんが暮らしていた頃のままということで

広さが約150平方メートルある庭が公開されるほか、

ひばりさん自身が食事をとっていた和室でお茶やお菓子が
楽しめたり、

ひばりさんの愛車と記念撮影や仏間ではひばりさんの
位牌を拝んだりすることができるということです。

美空ひばり記念館の入り口
記念館入り口(イメージ)

見学は予約制で、住宅地にある、個人の家だったと
いうこともあって、一度に大勢の人は入れないことから、

記念館に来場できる人は1回につき6人までで、
1日16組と制限され、完全予約制になります。

「東京目黒 美空ひばり記念館」は、今年5月28日にオープン

見学の予約は3月28日午前11時から、ひばりさんの
事務所のホームページなどで受け付けられます。

入館料は大人1500円、小中校生500円、未就学児童は
無料など

定休日は毎週火曜日、5/29、6/24、8/13〜15、
12/29〜1/3

5月29日は美空ひばりさんの誕生日
6月24日は美空ひばりさんの命日

見学時間は30分

時間は10時〜18時の間で30分間隔で指定

美空ひばり記念館の予約は下記ホームページで行えます。

美空ひばり事務所ホームページ(予約)http://misorahibari.jp/
電話予約は0570−000−868

アクセス方法も、ホームページで確認できます。

その他

駐車場、喫煙所は無し
ペットは入館できません

詳しくはホームページでどうぞ

ホームページ開設後30分くらいですでに多くの予約が
入っていましたから、見学を希望される方は早めの予約が
良いと思います。


カシオペアとトワイライト、人気の寝台特急が本当に廃止になるのでしょうか

平山郁夫さんの妻が遺産を申告しなかった理由は
posted by 如月実 at 12:04 | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック