2015年07月16日

東京オリンピックのボランティアの制服は本当にダサいの



2015年6月1日東京オリンピックで
頑張ってもらうボランティアの制服が
ダサいと

ネットでは非難の嵐です。

本当にダサいのでしょうか

東京オリンピックのボランティアの制服を着た男女

ボランティアの制服ですから遠目から
見ても、はっきり分かる必要があります。

あんまりかっこよすぎて、ボランティア
で無い人がまねしても困るし

ファッション的なセンスより

分かりやすい方が良いと思うのですが・・

東京オリンピックのボランティアの制服を着た男女と桝添知事

とは言うものの、非難ごうごうでは

ボランティアの人の士気も上がらないでしょうね。

かっこ悪い制服だと、ボランティアが集まり
にくいなんて事になったりするかも(^^;)

まあ、外国から来た人がボランティアだと
一目で分かって

親しみやすいスタイル

それから、ボランティアには

おじさんやおばさん、太めや細めの方も
いらっしゃいますし

しかも私服の上に着るというイメージなんで

東京オリンピックのボランティアの制服を着ている人々

パビリオンのコンパニオンなどの制服とかと
同一視するのもおかしいような気がします。


関連記事

2020年オリンピック開催地は東京に決定

2020年の東京オリンピック開催で日本経済復活の起爆剤となるか



posted by 如月実 at 21:31 | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック