2017年04月10日

北朝鮮攻撃が今行われるとすればどのように攻撃が行われるのか



米海軍の空母「カールビンソン」がオース
トラリアに向かう予定を変更し朝鮮海域に
派遣されるなど北朝鮮をめぐる情勢は緊迫
の度を増していますが

北朝鮮への攻撃が行われるとすればどのよ
うな攻撃が行われるのでしょうか

一つの前例として、イラク戦争があげられ
ます

イラク戦争では、開戦劈頭、米軍がイラク
軍の中枢を空爆し

指揮通信中枢を麻痺させ、イラク軍が組織
的反撃を出来ないようにした上で

地上軍が侵攻し一方的な戦闘になりまし
た。

イラク空爆

今回北朝鮮を攻撃するとしても、やはり先
制空爆により北朝鮮の指揮中枢組織を破壊


組織的な反撃が困難な状態にした上で、各
種重要施設の空爆や斬首作戦が行われる物
と考えられます。


米軍が攻撃を躊躇する理由

米軍は戦力からいえば北朝鮮を圧倒してい
ますから、北朝鮮の核兵器や、弾道ミサイ
ルを開発している施設を空爆などにより破
壊するのは容易です。

しかし、米軍には北朝鮮攻撃を躊躇する理
由があります。

米軍にとって1番困るのは、北朝鮮の反撃

・ソウルなどへの砲撃

・ミサイルによる韓国、日本への攻撃
軍事施設ばかりで無く民間人を狙った無差
別攻撃

と考えられます。

弾奏ミサイルの発射

軍事的には一方的に攻撃可能ですが、言わ
ば日韓の民間人や米軍家族などが人質に取
られている状態ですからおいそれとは北朝
鮮を攻撃するわけには行きません

ですから、米軍にとって休戦ライン付近の
砲兵陣地、スカッドやノドンなどの短、中
距離弾道ミサイル基地への攻撃が重要にな
ってきます。


米軍の最重要目標

米軍にとって最重要な目標になるのは

金正恩と核・長距離弾道ミサイル開発施設
になります

金正恩は米国などの説得を聞かないばかり
か中国などの支援国の要請も無視して核兵
器や、米国まで届く長距離弾道ミサイルの
開発を強行しています。

中国は金正恩を亡命させて、コントロール
の効く別の人物
兄の金正男氏やおじの金平一氏などを
政権につかせるのではないかというような
話がまことしやかにささやかれていたこと
からも、金正恩が如何に問題視されている
かが分かると思います。

金正恩

また、米国にとって自国が直接核攻撃され
ることが最大の問題

絶対許容することの出来ない問題でありま
すから、それを可能にする

小型核弾頭とそれを運搬する長距離弾道ミ
サイルの両方を北朝鮮が持つ事は断固拒否
する事項になります。


金正恩については、空爆だとその死亡が確
認出来ないことから特殊部隊を潜入させ殺
害するのではないかといわれています。

ただしこれには事前に金正恩氏の所在を確
実につかんでおく必要があり、なかなか困
難ではないかと思われます。

斬首作戦を行う特殊部隊

弾道ミサイルや核開発施設については空
爆、特に地中深く掘られた地下の施設には
バンカーバスターなどの地中深くの施設を
破壊出来る爆弾などを使って、徹底的に破
壊されるものと考えられるほか

重要な施設には特殊部隊を送り込んで、確
実に破壊することを徹底するかもしれませ



米軍の軍事作戦はどのように始まるのか

米軍はまずは北朝鮮軍が動けないようにし
た上で反撃力を消滅させる必要があること
から

開戦劈頭に目標になるのは

・レーダーサイトや対空ミサイル基地、空
軍基地など、対空兵器、戦闘機や装備を破
壊して北朝鮮が空爆に対して反撃できなく
する

・北朝鮮軍の組織的な反撃を困難にするた
め指揮通信の中枢を破壊して、指揮官など
が下部部隊にスムーズに命令を送れなくし
たり、

前線部隊からの報告が適時に上級司令部に
あがってこないようにするために部隊の司
令部や通信施設を空爆して破壊


これらを破壊するためには最初に使われる
のはステルス戦闘機や爆撃機、あるいは巡
航ミサイルなどが使用されるでしょう
(F−22、F−35戦闘機やB−2爆撃
機)

空爆

砲兵陣地や弾道ミサイル基地の破壊

その次に問題になるのは、米軍の攻撃が始
まれば直ちに北朝鮮軍による

ソウルなどへの砲撃

日韓の主要都市、米軍基地などへの弾道ミ
サイル攻撃です。

北朝鮮軍の攻撃

米国が北朝鮮への攻撃を躊躇する最大の理
由がこの北朝鮮の日韓の都市への反撃です
から

北朝鮮軍の指揮通信機能を破壊するのとほ
ぼ同時にこれらの脅威に対する空爆が行わ
れます。

B−52などの爆撃機や、韓国内の空軍基
地、半島周辺に配置されている米空母(カ
ールビンソン、ロナルド・レーガンの2隻)
から飛び立った戦闘機や爆撃機が参加する
ことになるでしょう。

同時に巡航ミサイル、韓国軍の弾道ミサイ
ルや砲兵陣地からの攻撃も行われるでしょ
う。

北朝鮮の弾道ミサイルは山中のトンネルの
中などに隠されていますからトンネルの入
り口付近を爆破してふさいだり、バンカー
バスターなどにより

地下に隠されている弾道ミサイルや施設な
ども狙われるでしょう

ノドンミサイル

ただし、弾道ミサイルは輸送起立発射機
(transporter erector launcher、TEL)
や輸送車兼用起立式レーダー装備発射機
(transporter erector launcher and
radar、TELAR)などに搭載され

通常は地下トンネルなどに隠されていて、
米軍の空爆の間隙を縫って地上に出され
て、ゲリラ的に弾道ミサイルを発射するた


米軍としては無人偵察機や、偵察機を常時、
これらの基地周辺を飛行させ、発見次第、
爆撃機で攻撃を加える事になります。

弾道ミサイルは、継続されるミサイル基地
への空爆や、発射のために地上に出される
都度空爆を受け、次第に発射機とともに消
耗していきますが

完全にこれを阻止することは困難で有り

一定のミサイルがゲリラ的に韓国や日本の
都市などに向かって発射されることになり
ます。

THAADミサイル
THAAD

これらの弾道ミサイルは韓国に配備された
THAADレーダー、日米のイージス艦、
日本に設置されたXバンドレーダー(青森、
京都)あるいは日米の人口衛星によって探
知され

そのデーターはデーターリンクで日米韓の
それぞれの部隊に送られ

韓国のTHAAD、日米のイージス艦によ
って迎撃が行われます

PAC3は射程が短く、配置されている重
要施設近辺に飛来した弾道ミサイルのみ迎
撃することになります。

注:韓国へのTHAAD配備は現在、急速
に設置工事が行われており、4月末までに
は一部配備が完了する模様


北朝鮮がゲリラ的に発射した弾道ミサイル
の多くはこれらの迎撃ミサイル(BMD)
によって撃ち落とされるでしょうが、

これまで実戦で使われたことはなく、常識
的にも100%撃墜できる保証は無いと思
われますので

北朝鮮が発射した弾道ミサイルの内、何発
かは日本国内に弾着する可能性があり

わずかながらその弾頭に核兵器が搭載され
ている可能性はあり

あるいは、生物化学兵器が搭載されている
可能性はおおいにあります。

北朝鮮の弾道ミサイル


日本を攻撃できる北朝鮮のミサイル

北朝鮮が保有する弾道ミサイルの内、日本
を射程に収めているのはノドンミサイルで
約300発ほど保有しており、

発射機(TEL)は50台程度と見積もられ
ています。

このほかには短射程のスカッドミサイルの
射程を延伸して西日本を射程に収めるスカ
ッドERが数十発程度あるといわれています。

ノドンの射程

スカッドERの射程

米軍の地上からの侵攻はあるのか

米軍にとって地上攻撃は多数の兵士が死傷
する可能性がありますからなるべく地上か
らの侵攻はやりたくないはずです。


しかも北朝鮮攻撃の目的は

・金正恩
・核開発施設
・弾道ミサイル開発施設

を斬首、破壊することが目的ですから

空爆などだけでも目的は達成されます。

また地上からの侵攻によって北朝鮮民間人
の死傷が増えるほか

難民の発生、民間人によるゲリラ活動など
面倒な事になるだけでなく

中国との間の緩衝国が消滅することは米中
とも望まないことから大規模な地上侵攻は
無いと考えた方が妥当です。

ただし、休戦ライン付近の朝鮮軍陣地から
ソウルなどに向けた砲撃などが行われるで
あろう事から

休戦ライン付近の北朝鮮軍陣地付近までの
限定的エリアへの地上軍による侵攻はあり
得ると考えられます。

地上戦の様子

戦闘の期間は

米軍の迅速な空爆で数日乃至は1週間くら
いで主な目標は破壊されると思いますが

地下トンネルに隠した弾道ミサイルなどを
ゲリラ的に発射してくる事も予想されます
から

反撃が終息するまで1ヶ月〜2ヶ月程度を
要するかもしれません


その後、トランプ大統領と習近平主席の間
に何らかの密約のようなものがあったとす
れば

中国軍が介入して、停戦、再び休戦状況が
続くのか、あるいは何らかの和平交渉が進
展するのかというような状態になるかもし
れません


関連記事

北朝鮮の6回目の核実験はいつ、そして米軍の攻撃につながるのでしょうか

米軍による北朝鮮空爆はいつ行われるのでしょうか

北朝鮮が日本を攻撃するとしたらノドンミサイルが主な攻撃手段に

米軍がアフガンで「大規模爆風爆弾」を使用したのは北朝鮮空爆の実験か





ラベル:北朝鮮
posted by 如月実 at 21:21 | TrackBack(0) | 防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

北朝鮮の6回目の核実験はいつ、そして米軍の攻撃につながるのでしょうか



北朝鮮の6回目の核実験が行われることが
取りざたされており、

北朝鮮も核実験を示唆する報道を行ってい
ます。

6回目の核実験はいつ行われ

核実験によって、米軍の北朝鮮が開始され
るきっかけになるようなことはあるのでし
ょうか

金正恩

北朝鮮が行った過去の核実験

これまでに北朝鮮が行った核実験は5回

1回目 2006.10.9 1035
2回目 2009.5.25 0945
3回目 2013.2.12 1157
4回目 2016.1.6  1030
5回目 2016.9.9  0930

時刻はいずれも日本時間

場所は北東部・豊渓里(プンゲリ)にある
核実験場の地下坑道

核実験場豊渓里の位置

核実験場豊渓里の上空からの写真
グーグルアースから

北朝鮮の核実験はいつ行われるのでしょう

大方の見方としては米中首脳会談(4月6
〜7日)の状況を見極めた後

金日成主席生誕記念日の4月15日前後に
行われるのではないかという予想が多く出
されています。

4月末までの米韓合同軍事演習に対抗する
意味合いや4月25日は北朝鮮軍創設85
周年に当たることからその直前に行われる
可能性ということからも

4月15日前後の可能性が高まっていま
す。

また、米中首脳会談の結果

北朝鮮による核兵器開発計画の脅威が切迫
した問題となっているとの認識で一致

この問題を「平和的に」解決するための取
り組みを共同で進めることで合意

という発表がなされていますので

米中が今後、平和的にではあるが北朝鮮の
核開発に対する締め付けを厳しくしてくる
ことが予想されることや

逆に、具体的な北朝鮮制裁などの項目が出
てこなかったということで、当面の危険性
は無いと判断する可能性もあり

6回目の核実験に踏み込む可能性がありま
す。

米中首脳会談における両首脳

ただし、米国の北朝鮮攻撃の可能性が高ま
っていると金正恩が考えていて、当面の核
実験は控えておき

北朝鮮への攻撃がやりにくくなる韓国大統
領選挙が終わった後に実験を行うという可
能性もあります。

注:
4月末には米韓合同軍事演習が終わり、米
空母やステルス爆撃機などが帰国し、再度
の攻撃準備には多大な労力と、期間が必要
であり

しかも5月9日の大統領選挙では反米親北
派の文在寅(ムン・ジェイン)氏が当選す
る可能性が高まっています

文在寅(ムン・ジェイン)氏
文在寅(ムン・ジェイン)氏

北朝鮮が核実験を行った場合米国の攻撃に
つながるのか

トランプ大統領は、北朝鮮が米国を核兵器
で攻撃する能力を開発する事を許さないと
明言しています。

ただし、核兵器が完成しても米国本国まで
これを運搬する手段

=ICBM?が完成しなければ、米国にと
って直接的な脅威にはまだなりません

6回目の核実験でおそらく北朝鮮の核弾頭
は実用レベルに到達するのでしょう
(あるいは実用レベルに到達したという前
提で国際社会は動かざるをえなくなりま
す)

あとはそれを米本土に到達させる手段の開
発状況を米国がどう判断しているか

そしてそれをどう評価するか

北朝鮮が発射した長距離弾道ミサイル(ICBM)実験のイメージ図

もちろん北朝鮮が核実験に相前後して、弾
道ミサイルの発射実験を成功させ、太平洋
の東側(ハワイを通り過ぎた米本土西海岸
の沖合)あたりに着弾させるなどの直接的
行動に出れば

実験段階とはいえ、北朝鮮が直接米国を核
攻撃する手段を得たということになります


ICBMの発射実験を行わない場合や、そ
れよりも射程の短いミサイルの実験で終わ
った場合

米国は北朝鮮の核ミサイルを、まだ将来の
脅威ととらえ

北朝鮮が実際に米国を核攻撃できる能力を
持つまでには2,3年の有余があると考え
る可能性もあります。

また、米国は既に北朝鮮攻撃を行う決断を
下しており、核実験を口実に攻撃を開始す
るという可能性もあります。

空爆

いずれにしろ前述した理由で、5月以降の
北朝鮮攻撃はやりにくくなりますから
(演習が終了、親北大統領の誕生)

北朝鮮の核実験が今月中に行われるか否か
が大きなポイントになります。

つまり

4月中(米韓合同軍事演習の最中でいつで
も北朝鮮を攻撃できる態勢にある)

北朝鮮が核実験

米国の北朝鮮攻撃の大きなきっかけになる

ということが言えます。


関連記事

米軍による北朝鮮空爆はいつ行われるのでしょうか

北朝鮮が日本を攻撃するとしたらノドンミサイルが主な攻撃手段に

北朝鮮最新情勢のまとめと解説(4月13日)

北朝鮮情勢が緊迫する今、海自が米空母と共同訓練する意味は?



ラベル:北朝鮮 核実験
posted by 如月実 at 11:42 | TrackBack(0) | 国際関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

米中首脳会談の結果、北朝鮮に対する対応はどうなるのか



4月6、7日(米国時間)に米中首脳会談
が米南部フロリダ州パームビーチで2日間
に渡って行われましたが

米中両首脳

最大の議題である北朝鮮に対する対応はど
のような結論に至ったのでしょうか

報道によれば具体的な成果はなかったとの
こと

当然といえば当然のことで

中国が北朝鮮に対する具体的な制裁を表立
って加えることに賛成したのならともかく


米国の北朝鮮攻撃を中国が容認、または黙
認するなどと言うことは絶対発表できない
でしょうし

逆に、中国が金正恩態勢を崩壊させると言
うような密約も発表できるわけはありませ


あるいは、表面通り全く成果がなく、何ら
の合意もなされなかった可能性も無いとは
言えません。

習近平主席

その中で気になるコメントを分析してみる


ティラー村国務長官が
「会談は成功だった」
「非常に打ち解けた、非常に率直な議論を
交わした」
「議論は非常に前向きなもの」
だったとの見方を示しています

裏を考えると米国の北朝鮮攻撃を中国はあ
る程度容認したとも取れるコメントです。

トランプ、習近平両首脳は

北朝鮮による核兵器開発計画の脅威が切迫
した問題となっているとの認識で一致

この問題を「平和的に」解決するための取
り組みを共同で進めることで合意した。

とのことですが

平和的にと言うところを文字通り受け取っ
て良いのか

そして

「共同で進める」という点が

裏読みすれば

米国が攻撃し、金正恩態勢を崩壊させた後
は中国が傀儡政権を打ち立てる。

という風に読めなくも無いといったところ
です。

これは深読みしすぎた見方なのでしょう
が、

今月末までに米軍が何らかの行動を取るか
否かで今回の会談が

表面通りのものであったのか

それとも、前述したような密約があったの
か分かるものと思います。

文在寅(ムン・ジェイン)

5月の韓国大統領選を迎えてしまうと、反
米親北派の文氏が大統領になりそうな様相
ですので

そうなってしまうと、北朝鮮問題はさらに
複雑化し、解決困難な状況に追い込まれる
かもしれません。


関連記事

米軍による北朝鮮空爆はいつ行われるのでしょうか

なぜ駐韓大使を今帰任させたのか、本当の理由は

米中首脳会談の主要議題は北朝鮮処分問題か

北朝鮮が日本を攻撃するとしたらノドンミサイルが主な攻撃手段に





posted by 如月実 at 20:00 | TrackBack(0) | 国際関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮が日本を攻撃するとしたらノドンミサイルが主な攻撃手段に



米国による北朝鮮空爆の可能性が高まって
いるということで連日、北朝鮮関連の報道
が盛んに行われています。

米軍が北朝鮮を空爆した場合、日本に影響
があるのでしょうか

あるとすればどのような脅威があるのでし
ょう

そしてどのような状況になるのでしょう

自分の身を守る方法は?

ノドンミサイルの発射

米軍の北朝鮮攻撃は日本攻撃の引き金

北朝鮮は米軍が北朝鮮を攻撃すれば在日米
軍を弾道ミサイルで攻撃するといっていま
す。

在日米軍は北朝鮮を攻撃するための後方基
地になりますから、当然攻撃対象になって
いると思います。

ただし、米軍基地だけが狙われるかといえ
ばそうとも言えません

米軍基地は

PAC3などの迎撃ミサイルで守られてい
て、攻撃して成果が得られるかどうか分か
らないということや

攻撃しやすい日本の大都市を攻撃すること
で、言わば人質に取る形で日本が米軍への
支援をやりにくくするという効果や

日本の防衛のために米軍の戦力がさかれる
ということもあります。

また、単純に戦果が拡大すれば北朝鮮国内
的にも国民に対する宣伝効果や戦意高揚に
効果があります。

ということで

北朝鮮への米軍の攻撃が行われれば、日本
への報復攻撃も覚悟しなければなりません

米軍の空爆

北朝鮮が日本を攻撃できる手段は何

北朝鮮が日本を攻撃する手段の主なものは
ノドンミサイル(中距離弾道ミサイル)と
いうことになります


その他にはスカッドミサイルER(スカッ
ドの射程を伸ばした改良型)が考えられま
す。

スカッドERは短距離弾道ミサイル(スカ
ッド)の射程を伸ばしたタイプで射程が
700〜1,000kmに達するとみられていま
す。

スカッドERの射程

配備数は数十機程度と考えられ、西日本の
一部が射程範囲に入ります。

配備数も少なくノドンミサイルの簡易版と
いうことで今回の分析では省略していま
す。


その他には工作船や潜水艦でテロリストを
日本へ潜入させるということも考えられな
くは無いですが

半島周辺には米艦の艦船が取り巻いている
上に

日本の周辺も海上自衛隊や海上保安庁の艦
船航空機で厳重に警備がなされていること
と思われますので

これはあまり警戒する必要は無いでしょ
う。


ということで、米軍による北朝鮮攻撃が行
われた場合に日本にとって主な脅威となる
ノドンミサイルについて解説します。

ノドンミサイル

ノドンミサイルとは

ノドンは北朝鮮が開発した中距離弾道ミサ
イルで、射程は1,500km程度と見積もら
れていて、日本のほぼ全土を射程に収めて
います。

ノドンミサイルの射程

重量は 約16t
全長  16m
直径  1.35m

通常弾頭であれば炸薬量は1.2t

この炸薬量ですと一般的には半径150m
以内にいれば即死、500m以内でさえぎ
るものが無いと被害を受ける可能性があり
ます。

生物兵器や化学兵器も搭載出来るといわれ
ています。

現在開発中の核弾頭も既に搭載出来るかあ
るいは、間もなく搭載出来るようになると
いわれており

数発程度は保有している可能性があります

命中精度は我が家を狙って撃った場合、2
発のうち1発は200m以内に弾着する程
度といわれており、命中しなくても、少な
くとも爆発した破片くらいは降りかかって
くることになります。

ノドンはミサイル発射車両
(TEL=transporter-erector-launcher)
に搭載されており、移動可能です。

普段は山中などに掘られたトンネルの中な
どに隠されており、発射するときに外に引
っ張り出されて発射されます。

固体燃料ロケットと違い液体燃料方式です
から発射の前には1時間ほどかけて燃料を
注入する必要がありますが

燃料を搭載したまま数日程度は保存可能で
すから、事前に燃料を注入しておき、トン
ネルから引っ張り出してすぐに発射するこ
とは出来そうです。

ノドンミサイル

ノドンによる攻撃はどのようになされるのか

米軍の北朝鮮攻撃が始まれば北朝鮮は報復
として日本にノドンミサイルを撃ってくる
と思われます

*******************
注:米軍の攻撃が無い状態で北朝鮮がいき
なり日本にノドンミサイルを撃ってくるこ
とは自ら米軍の攻撃を誘発することにな
り、

国家崩壊につながるので、北朝鮮から先に
攻撃してくることはよほどの緊迫した辱要
にならない限り可能性は低いと考えられま

*******************

米軍の空爆

まず立ち上がりに米軍は北朝鮮の弾道ミサ
イルなどを含む各種軍事施設などを空爆し
て無能化すると思われますが

ただし山中のトンネルなどに隠されている
ノドンミサイルはかなりの数が生き残るこ
とが予想されます。

北朝鮮が保有しているノドンミサイルは3
00発程度といわれ

発射するときには前述のTEL(ミサイル発
車車両)に搭載して地下道などから出てき
て発射態勢を整えます。

北朝鮮が保有するTELは50台程度とい
われていますから、同時に発車できるノド
ンは50発以下ということになります。

もちろん初期の空爆で破壊されるTELや
ノドン発車のために地上に出てきて発見さ
れ空爆により破壊されるTELもあります
から

実際には、開戦後、稼働できるTELの数
はどんどん減少していきます。

ノドンミサイルの発射

TELに搭載されたノドンミサイルは、発車
位置に着いた後、垂直に立ち上げられ

・指定された時刻

・準備が整い次第

・近くにいるノドン何機かが連携して同時に

などにより発射スイッチが押されます。

当然、上空には米軍の偵察機がのべつ幕無
しに警戒しているはずですから、悠長に時
間を合わせて一斉発射ということは難しく

ミサイルを発射位置に設置、準備完了、即
発射→空になったTELは地下トンネルに
避退

という形になりますから、同時発射は近く
にいる数発のノドンミサイルが出来る程度


何十発も同時ということは考えにくいと思
われます。

THAADミサイル

ノドンミサイルが発射されると上昇を始め

一定の高度になると

韓国に設置されたTHAADのレーダー

日本海に展開している日米のイージス艦の
レーダー

日本に設置されたXバンドレーダー(青
森の車力村、京都の経ヶ崎)

日米の偵察衛星

などによって探知され、リンクシステムに
よりミサイルの航跡データーは各種部隊に
伝達されます。

ノドンミサイルの発射直後は韓国に設置さ
れたTHAAD迎撃ミサイル

THAADで対応できなかったミサイルは
日本海に配置された日米のイージス艦に装
備されているSM3迎撃ミサイルによって
撃破されます。

イージス艦のSM3ミサイル

THAADで同時に何発迎撃が出来るかは
不明です。

イージス艦はうわさ?によれば同時に2発
迎撃可能で

弾道ミサイル防御(BMD)が可能なイー
ジス艦は

海上自衛隊4隻
米海軍5隻
(注:米海軍はBMD可能なイージス艦を
日本近海に増強中と言われます)

合計最大9隻(以上)
同時18発(以上)対応可能となります。

ただし、海上自衛隊のイージス艦に搭載さ
れているSM3迎撃ミサイルは各艦8発

4隻で32発(らしい)となります。

米海軍のイージス艦と合計すると80発程
度は保有していることが期待され

弾道ミサイル迎撃には同時に2発発射する
(らしい)ことになりますから40発くら
いのノドンは対処可能となります(かもし
れない(^_^)v)


THAADで撃墜する分や、当然地上で撃
破するノドンミサイルも多数に登ることを
考えれば

北朝鮮が発射する(発射できる)ノドンミ
サイルの大部分は対処可能だと期待したい
所です。

やはり米軍の空爆の精度次第ということに
なるのかもしれません


発射されたノドンは日本の目標となる地域
までの距離によりますが、発射後6〜11
分程度で到達します。

発射された後、数分後にはJアラートによ
り警報(サイレン)が出されますが、運が
良くても2,3分程度の余裕しかありませ


可能であれば地下鉄の構内やコンクリート
で出来た建物、あるいは物陰に隠れるとい
うことも考えておいた方が良いでしょう。

ちなみに航空自衛隊のPAC3迎撃ミサイ
ルは、市ヶ谷などの主要基地に配備されて
いますが

射程が短く(20km)地上ぎりぎりで迎
撃することは意味が無いですから、もう少
し高空で迎撃するとすれば、半径15km
程度しか守れないでしょうから

一般市民にはあまり関係ないかもしれませ


あるいは逆に撃墜したミサイルの破片が落
ちてくる可能性もあります。

PAC3の射程イメージ


ノドンミサイルが飛んできたらどうする

北朝鮮で米軍の空爆が始まったら日本にも
ノドンミサイルが飛んでくる可能性があり
ます。

そのような時、一般市民はどうすればいい
のでしょう

基本的にはミサイルは日本のどこにいても
飛んでくる可能性がありますから、あたふ
たしてもしょうがありません

ただし、実を守る最低限の事は知っておい
た方が良いでしょう


Jアラートなどで警報が出たり、突然の爆
発音が聞こえたら

取り敢えず近くの地下鉄構内や、コンクリ
ートで出来た建物、最悪何かの物陰に避難
します。

まずは最初の爆風などで死傷するのを防ぎ
ます。

爆弾の爆発

爆発が収まってもすぐに動き出したり、ま
してや現場を見物にいこうなどというのは
厳禁です。

2発目3発目が付近に落ちてくる可能性も
ありますし

そもそも弾頭が生物化学兵器や不発弾の可
能性もあります。

しばらくはその場に留まり状況を確認しま
す。

自宅などであればテレビやラジオなどで情
報収集するようにします。

なるべく密閉された屋内などに留まった方
が無難です。

最悪核兵器だった場合も外を出歩くのはや
めましょう。


外を出歩けば自ら放射能を浴びることにな
ります。

外出中で、すぐ近くで爆発があり、周りの
人が怪我をしていないのに苦しんでいた
り、

自分も体の様子がおかしいという時には毒
ガスなどの化学兵器の可能性がありますか


なるべく現場を離れて、全身を水で洗い流
すようにします。


まとめ

米軍の北朝鮮に対する軍事攻撃があれば日
本にもノドンミサイルが飛んでくる可能性
があります。

米軍の空爆やイージス艦で大部分のノドン
ミサイルは撃破されると思いますが、10
0%ということは無いでしょう

数発が日本国内に着弾する可能性はありま
すし、この中に核兵器や生物化学兵器が使
われている可能性もあります。

自分が被害を受けるか受けないかは、もう
運不運としか言いようがありませんから

万が一に備えてそれなりの心構えを持って
いた方が良いでしょう。


関連記事

米軍による北朝鮮空爆はいつ行われるのでしょうか

なぜ駐韓大使を今帰任させたのか、本当の理由は

北朝鮮攻撃が今行われるとすればどのように攻撃が行われるのか

なぜ中国はこれまで北朝鮮に核開発を止めさせようとしなかったのか







posted by 如月実 at 17:09 | TrackBack(0) | 防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

米中会談を前に行われた日米電話会談を分析する。



4月6日朝、安倍首相は米トランプ大統領
と電話会談を行いました。

これは北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて
のものと言われていますが

前回日米首脳会談の時もその直前に米中首
脳による電話会談が行われたこととバラン
スを取ったものか

あるいは、今月末にも行われるのでは無い
かと噂されている北朝鮮への先制攻撃を前
に行われる

米中首脳会談に関する、情報収集や、トラ
ンプ大統領へ日本の見解について釘を刺す
(アピールする)意味合いがあったのかも
しれません。

安倍首相

この電話会談は35分間行われ

安倍首相によれば「大変突っ込んだ意見交
換」を行ったとのことです。

その中で話し合われたことは

・昨日の北朝鮮の弾道ミサイル発射の強行
は危険な挑発行為であり、日本の安全保障
上、重大な脅威であるとの認識で一致

・北朝鮮の核・ミサイル開発が安全保障上
の重大な脅威であり、韓国を含めた3カ国
が緊密に連携していくことを確認した。

・米国の強いコミットメントを背景に、北
朝鮮に対して、更なる挑発行動の自制、安
保理決議等の遵守を強く求めていく

・米中首脳会談が行われるが、北朝鮮の問
題について、中国がどのような対応をして
いくか、日本は注目している。
また、北朝鮮問題には中国の関与が重要で
有り、これまでの中国の働きは不十分であ
るという認識で一致

・トランプ大統領は「すべての選択肢(軍
事行動を含む)がテーブルの上にある」「米
国は同盟国である日本を100%支える」「抑
止力を強化し続け、米国と同盟国を最大限
の軍事力で守る」と発言した。

・安倍総理は、拉致問題の早期解決に向け
て、トランプ大統領の協力を求めた。

・引き続き日米両国や各国と連携しなが
ら、北朝鮮の問題への対応を強化していく


という内容でした。

トランプ大統領

当たり障りの無い内容といえば無いような
内容なのですが注目点をあげていくと


中国がどう対応するのか注目

やはり、今回の米中首脳会談では、米国と
しては何としても中国が実効性のある北朝
鮮への影響力を行使するという約束を得た
いという希望というか意志があると考えら
れます。

4月30日まで行われる米韓合同軍事演習
が終わってしまうと米国が軍事オプション
を行使できる可能性が低下してしまいま
す。

演習終了後あらためて北朝鮮攻撃のための
軍事力を集積するためには膨大な労力を必
要とし、隊員の疲労や予算の問題

あるいはいまさら各種部隊を大々的に動員
すれば北朝鮮に対して、こちらの意図が見
え見えになるというリスクもあります。

また、5月9日に行われる韓国大統領選教
では反米親北と言われる文氏が当選する可
能性が高く

中国の言質を得られないまま、ずるずると
5月(演習の終了)を迎えてしまうと、米
国の取れる選択肢に大きな制約が生まれて
しまいます。

習近平主席

トランプ大統領は安倍首相に軍事力の行使
が選択肢の中に含まれていることを明確に
しており

安倍首相もこれに反対していない
=米国が北朝鮮に対する軍事行動に反対し
ない

という意味合いも含まれることになりま
す。

また、気になるのはトランプ大統領が先の
安倍首相の訪米時にもコミットした

「日本を100%支える」を繰り返したこと

日本人からすると隣国の話で、米国と北朝
鮮の間の問題じゃないの?

もちろん日本の安全保証にとって死活的問
題ではありますが

日本人の感覚からすると、当事者意識がや
や乏しい隣国の話しなのですが

ここまで念を入れられて、日本の安全を保
証するという言葉に

米国の軍事行動を行う意図を感じるという
と考えすぎでしょうか

北朝鮮の弾道ミサイル

注:現状、日本が北朝鮮から攻撃を受ける
のは米国が北朝鮮を攻撃した時に、報復と
して弾道ミサイルを日本(在日米軍基地)
に撃ってくる状況の可能性が高い


米中首脳会談の結果どのような話し合いが
行われるのか

すぐには分からないかもしれませんが

何らかの密約や約束が行われるのか、

そして、中国の行動に期待して米軍の軍事
行動は行われないのか

中国が米国の軍事行動を黙認するのか

あるいは米中首脳の話し合いが決裂して軍
事行動が4月中に行われるのか、注目して
いきたいと思います。


関連記事

米中首脳会談の主要議題は北朝鮮処分問題か

米軍による北朝鮮空爆はいつ行われるのでしょうか

北朝鮮関連の最新動向と今週の動き(4月10日)

なぜ駐韓大使を今帰任させたのか、本当の理由は





posted by 如月実 at 15:20 | TrackBack(0) | 防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

米中首脳会談の主要議題は北朝鮮処分問題か



習近平国家主席は4月6日〜7日にかけて
米国を訪問し、トランプ大統領と会談を行
います。

米中間には貿易不均衡問題や南沙問題が横
たわっていますが、今回の会談ではやはり
北朝鮮の処分問題が主な議題として取り上
げられることが予想されます。

習近平主席

北朝鮮については、4月中に最高人民会議、
金日成主席生誕105周年、朝鮮軍創設8
5周年記念日など重要な日程が目白押し
で、

これに合わせて今月中にも6回目の核実験
が行われる可能性があるとの見方が強まっ
ています。

また、現在、4月20日までの予定で米韓
合同軍事訓練が行われており、これに反発
して、北朝鮮が何らかの挑発行為に出てく
る可能性も否定できません

このような緊迫した情勢の中、米中の首脳
が会談するわけで

トランプ大統領は、この会談に先立ち
「中国が行動しないなら米国だけで解決す
る」
との発言を行っており

今回の会談では、中国が何らかの、実効性
のある具体的な行動を取ることを要求する
とみられ

習近平主席が煮え切らない態度を取れば、
それなりの実行力を伴い行動を米国が単独
で取ることを習主席に通告し

何らかのアクションを取ることを、コミッ
トメントせざるを得ない状況に追い込むこ
とをトランプ大統領も目論んでいると思わ
れます。

トランプ大統領

さて、北朝鮮の核ミサイルは中国にとって
大きな問題では無いということはあるかも
しれませんが

なぜ、ここまで中国は北朝鮮の行動を放置
してきたのでしょうか

いくつかの可能性を考えてみると

中国人民解放軍

瀋陽軍区が中央政府の意向に従わない

中国東北部にある瀋陽軍区は中国最大の軍
団で、かっての朝鮮戦争以来、国境を接し
ている北朝鮮とのパイプが深く

また北朝鮮に関する各種利権も持っている
事から

中国の中央政府の意向にもかかわらず、現
状維持を望んでいるということが考えられ
ます。

また、うがった考えかもしれませんが

中央政府が力が強くなりすぎるのを嫌って
か、瀋陽軍区には核兵器が配備されていな
いことから、半ば一心同体の北朝鮮が核兵
器を持つことに好意的な考えを持っている
かもしれません

注:中国の軍団はかっての軍閥と同じよう
にそれぞれがかなり独立して力を持ってお
り、号令一下、中央政府のいうことに必ず
しも素直に従う体制にはなっていません

江沢民

北朝鮮とつながる江沢民派の力の影響

習近平は江沢民派の賄賂政治を嫌ってお
り、対立関係にありますが、いまだ、その
力には大きなものがあり

北朝鮮はその江沢民派とのパイプが太いと
いわれています。

金正恩の叔父、張成沢氏は習近平派に近く、
金正恩を廃して、金正男氏を後釜に据えよ
うとして処刑された可能性があります。

さらに、今年2月には当の金正男氏が暗殺
され、習近平派の北朝鮮とのつながりはさ
らに弱くなり

未だ国内で大きな力を持っている江沢民派
とつながりの強い北朝鮮に、あまり強引な
ことができないということも考えられま
す。


今回の首脳会談スケジュール

習近平国家主席はフィンランド共和国のニ
ーニスト大統領の招聘を受けて4月4日〜
6日までフィンランドを訪問

その後6日〜7日にかけてトランプ大統領
の招聘で訪米し、フロリダ州の海辺の別荘
"マール・ア・ラーゴ"で首脳会談を行う予


トランプ大統領の別荘マール・ア・ラーゴ

詳細については
6日 トランプ大統領、メラニア夫人と夕
食会 現地時間:6日18時〜(日本時間:7日朝7時〜)
7日 トランプ大統領と習近平国家主席の
米中首脳会談 現地時間:7日9時〜(日
本時間:7日22時〜)


この会談に先立ち3月19日にはティラー
ソン国務長官が訪中しており
「アメリカは喜んで、『衝突せず、対抗せ
ず、相互を尊重し、ともにウィン-ウィン
の精神で対中関係を発展させたい』と望ん
でいる」
と発言しており

当然、貿易不均衡や南沙問題を念頭に置い
た発言とも考えられますが、

米軍が北朝鮮を空爆するかもしれない現在
の情勢から

北朝鮮で武力衝突が発生しても中国軍とは
敵対する気持ちは無いという、意思表示も
含まれていたというと考えすぎなのでしょ
うか

北朝鮮弾道ミサイル

北朝鮮が日米首脳会談を前に弾道ミサイル発射

北朝鮮は会談に先立つ5日午前6時42分
ごろ、東部の咸鏡南道・新浦(シンポ)付
近から日本海に向けて弾道ミサイル1発を
発射し、ミサイルは発射地点から約60キ
ロメートル飛行しました。

北朝鮮対応を主要議題に6日から行われる
米中首脳会談をけん制する狙いとみられま
すが

今回の発射が失敗では無かったとすると、
飛行距離が極端に短かったのはさすがに中
国への遠慮があったためでしょうか

ミサイルは北朝鮮が「北極星2型」と呼ぶ
新型の弾道ミサイル「KN―15」とみら
れ、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)
の技術を応用し、固体燃料を使うのが特徴
です。


関連記事

米軍による北朝鮮空爆はいつ行われるのでしょうか

なぜ駐韓大使を今帰任させたのか、本当の理由は

金正男はなぜ今暗殺されたのでしょうか

北朝鮮攻撃が今行われるとすればどのように攻撃が行われるのか




posted by 如月実 at 16:12 | TrackBack(0) | 国際関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

日米韓合同対潜訓練を済州(チェジュ)島沖の公海で実施、なぜ今?



日米韓による合同の対潜訓練が4月3日〜
5日の間実施されます。

場所は韓国南部の済州(チェジュ)島沖の
公海(長崎西方の東シナ海)で

日米韓合同対潜訓練が行われる海域

この3カ国による合同対潜訓練は初めて行
われるものです。

昨年の日本海における北朝鮮のSLBM
(潜水艦発射弾道ミサイル)発射に対抗し
て実施されるもので

北朝鮮を牽制する狙いもあるとみられま
す。

海上自衛隊からは

護衛艦「さわぎり」とP−3C、SH−6
0対潜ヘリが参加

日本海などにおいて北朝鮮潜水艦を追跡す
ることを想定しているものと思われます。

さわぎり(防衛省HPから)
護衛艦さわぎり

参 考

さわぎり

1990年に就役した比較的古参の艦艇になります。

基準排水量:3,550t
全長   :137m
全幅   :14.6m
最大速力 :30ノット
乗員   :220名


日米韓による合同対潜訓練について今年1
月に日米の提案に対して韓国の反対で頓挫
したばかりといういきさつがあります。

それからわずか⒉ヶ月しか経っていません

現在米韓合同軍事演習が行われている最中
で北朝鮮への空爆も取りざたされている所
ですから

裏に何かあるのでは無いかと勘ぐりたくな
るような、突然の訓練実施のような気もし
ます。


関連記事

米軍による北朝鮮空爆はいつ行われるのでしょうか

金正男はなぜ今暗殺されたのでしょうか

北朝鮮攻撃が今行われるとすればどのように攻撃が行われるのか

なぜ中国はこれまで北朝鮮に核開発を止めさせようとしなかったのか



posted by 如月実 at 16:08 | TrackBack(0) | 防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ駐韓大使を今帰任させたのか、本当の理由は



岸田外務大臣は慰安婦の少女像問題で一時
帰国させていた長嶺大使と森本釜山総領事
を4月4日に、韓国に帰任させることを発
表しました。

韓国では少女像を撤去するどころか、さら
に少女像を増やそうとする動きの中で、な
ぜ今、韓国に戻すような決断をしたのでし
ょうか

慰安婦少女像

岸田外務大臣の説明では

「5月9日に大統領選挙が行われ、政権交
代が行われる時期に、情報収集を行い、次
期政権の誕生に備える必要がある」

と述べています。

これに対して、情勢は変わるどころか悪化
している方向にあるのに、なぜ大使の一時
帰国をやめて韓国に戻すのか

という批判も多く見られるようです。

しかし、現在の朝鮮半島の情勢を見ると、
大使を戻したのには別の理由がありそうで
す。


それは端的に言うと

「北朝鮮情勢」

現在米韓合同軍事演習が行われています
が、この演習に引き続き、米国が北朝鮮の
核・ミサイル開発施設を破壊し、金正恩氏
の斬首作戦が実行されるのでは無いかとい
う予測があちこちでなされています。

米韓合同軍事演習

根拠としては昨年後半から、米高官による
北朝鮮攻撃を示唆する発言が相次いでおり

4月6日〜7日に行われる米中首脳会談に
先立ち

米トランプ大統領の

「中国が何らかの行動を起こさないなら米
国だけで核の脅威を取り除く」

という発言など

かなり米国高官の発言はヒートアップして
きています。


また今月は

4月11日:北朝鮮最高人民会議
4月15日:金日成主席生誕105周年
4月25日:北朝鮮軍創設85周年

など北朝鮮の重要な記念日が目白押しで

過去の例からしても、これらの記念日の前
後には核実験や弾道ミサイルの発射試験を
行う例が多く見られます。

金正恩

さらに北朝鮮は近く、核実験を行う事を示
唆しており

先般の弾道ミサイルのエンジン燃焼試験の
成功を受けて、長距離弾道ミサイルの発射
実験を行うことも予想されます。

これらの実験が成功すれば、北朝鮮は米国
を直接核攻撃できる手段を開発した事になり、

これを放置すれば、年内には北朝鮮が長距
離弾道核ミサイル(ICBM)を保有し

今年から来年にかけて北朝鮮はこのICB
Mを実戦配備することが予想されることに
なります。

北朝鮮の長距離弾道ミサイル

また、韓国の大統領選が5月9日に行われ
ますが

この選挙では

反米、親北派の文在寅(ムン・ジェイン)
が当選有力視されており

文氏が大統領になってしまった後では、北
朝鮮への軍事力の行使は非常に難しくなっ
てしまうこともあり

その前に北朝鮮を空爆するという可能性が
高くなっています。

これらのことを考えると、朝鮮半島で武力
紛争が発生する前に、何としてでも大使を
帰任させておく必要が出てきたという話は
説得力があります。


戦闘が始まる前に大使を帰任させる理由

では大使は韓国に行って何をするのでしょ
うか

韓国政府の動きを探る

韓国政府は米軍の北朝鮮攻撃について知ら
されているのか、知らされていないのであ
れば、どの段階で米国から通知されるのか

あるいは、北朝鮮攻撃があった場合に備え
てどのような準備をしているのか

在韓米軍の状況や動き

韓国国民の動静

万が一に備えての邦人の脱出方法の確認、
場合によっては韓国政府との調整

空爆

武力紛争発生後の邦人の保護

武力紛争が発生すれば北朝鮮によるソウル
への砲撃や、各地へのミサイル攻撃が予想
されます。

このような事態になったときに、邦人を保
護したり安否を確認したり

また、状況によっては韓国国外への邦人の
脱出を支援する必要があります。


武力紛争に関する日韓政府の間の調整

様々な情勢に関する情報交換

邦人輸送(手段)のための韓国政府との調


邦人救出のための海自艦艇の韓国港湾への
入港調整

邦人輸送のための航空機の韓国国内の空港
への離着陸


などなど、日本大使館に課せられる任務に
は重要なものが目白押しになります。


関連記事

北朝鮮の6回目の核実験はいつ、そして米軍の攻撃につながるのでしょうか

米軍による北朝鮮空爆はいつ行われるのでしょうか

金正男はなぜ今暗殺されたのでしょうか

米軍がアフガンで「大規模爆風爆弾」を使用したのは北朝鮮空爆の実験か




posted by 如月実 at 15:19 | TrackBack(0) | 国際関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

米軍による北朝鮮空爆はいつ行われるのでしょうか



北朝鮮情勢が緊迫しています。

米高官の発言や各種情報、報道などによれ
ば米軍による北朝鮮空爆の可能性は高まっ
ているように思われます。

ただし、多くのコメンテーターなどは、空
爆の可能性はあるが、平和的解決策を目指
す可能性が高いようなコメントを出してい
る人が多いようです。

イラク空爆

少し昔の話になりますが、イラク戦争の時、
空爆が始まる時間帯に放送していたテレビ
番組で、討論していたコメンテーターのほ
とんどが

「空爆は行われない」という意見が大勢を
占める中

まさに、その意見を話している最中に空爆
が始まり、あっけにとられていた場面を、
記憶している人もいるでしょう。

日本人の場合は戦争は起こってはいけない
→戦争は起こらない

という心理的バイアスが強いようで、こう
いう場面での専門家の判断はあまり当てに
ならないかもしれません。

北朝鮮空爆に使われる可能性のあるF-22戦闘機

米軍による北朝鮮空爆が行われるか行われ
ないか

行われるかもしれないという、証拠や論理
的推察は、今回はさておいて

2017.4.1現在
「空爆が行われるとしたらいつになるのか」
という観点から推理してみたいと思います


まず空爆が行われる時期を推論する上で重
要なファクターについてそれぞれ考察して
みます。

米韓合同軍事演習

米韓合同軍事演習

米韓合同軍事演習が3月1日から開始され
ており、4月30日まで行われます。

この演習の中では、斬首作戦や核、ミサイ
ル施設への攻撃訓練なども行われます。

そして、演習には米空母を始め、岩国のF
−35Bなど米軍約17000人、韓国軍
30万人以上が参加しています。

つまり、北朝鮮への空爆のリハーサルが現
在進行形で行われているということで

作戦準備・・

兵員を集めて準備態勢を取る

艦船や航空機を韓国に集中する

弾薬や大砲などを、所定の位置に配置する
など

これらが完了している状況ですから、演習
中、あるいは演習直後に実戦を開始すると
いうことは準備上非常に都合がいいわけで

過去の戦争においても、演習という名目で
兵員を動員してそのまま戦闘に突入という
前例は多くあります。

逆に、今回の演習を逃してしまうと、次の
演習は来年まで待たなければなりません

また、通常、大演習が終わり一段落付くと
普通は人事異動などが有り、多くの将校や
兵員の配置換えが有りますから

夏を過ぎてしまうと、部隊の人が入れ替わ
ってしまい、練度的にはかなり実力が落ち
てしまう上に、演習の成果が薄まります。

となると、次の大きなチャンスは来年の米
韓合同軍事演習の時まで持ち越されること
になります。

北朝鮮のミサイル発射実験

北朝鮮の核弾道ミサイルの開発状況

北朝鮮はおそらく今月中にも核実験を行う
可能性が高まっています。

今回の実験で、北朝鮮の核爆弾はほぼ完成
の域に到達するのでしょう。

さらに、ICBMのエンジンと思われる燃
焼実験にもつい先日に成功していますか
ら、近日中に長距離弾道ミサイル(ICB
M)の発射実験が行われる可能性も高まっ
ています。

両実験が成功すれば、北朝鮮の核弾道ミサ
イル(ICBM)の保有はほぼ確実なもの
となり

年内には実戦配備される可能性も出てきま
す。

となれば、北朝鮮は米国への核攻撃の能力
を得ることになり

BMD(弾道ミサイル防御)があるといっ
ても100%ではありませんから

北朝鮮の発射した核ミサイルが米本土に弾
着して核爆発を起こす可能性が出てきま
す。

こういった状況は米国としては絶対許容で
きないと思いますので、何としてもこれを
阻止しようとするはずです。

金正恩

北朝鮮のイベント

4月には北朝鮮の重要なイベントが目白押
しです

4月11日:北朝鮮最高人民会議
4月15日:金日成生誕105周年
4月25日:北朝鮮軍創設85周年

しかもこの間、米韓合同軍事演習が、ど派
手に行われていますから

北朝鮮が何らかの行動(挑発)をやらかす
可能性は高いと思います

・長距離弾道ミサイルの発射実験
・核実験

あるいは直接的な軍事的挑発行動などもあ
るかもしれません


韓国大統領選挙

韓国大統領選挙の投票が5月9日に行われ
ます。

この選挙では野党の共に民主党の文在寅
(ムン・ジェイン)氏が優勢に選挙戦を進
めており

文在寅は北朝鮮と融和的といわれていて、
大統領になった場合、米軍の北朝鮮空爆を
拒否する可能性があります。

となれば米国としては文在寅氏が大統領に
なる前に事を終わらせておきたいという判
断が働く可能性があります。

THAAD

韓国へのTHAAD配備

THAADは弾道弾迎撃ミサイルで射程約
200km

さらにセットになっているAN/TPY-2レー
ダーは1000km先までの敵地の精密な
情報収集ができるといわれています。

韓国へのTHAAD配備は、当初7月迄と
いわれていましたが

現在突貫工事で、ミサイル本体やレーダー
の設置が行われており

一部は4月末までに配備完了する模様で
す。


その他

昨年10月にはアラスカで米韓合同の核施
設空爆訓練が行われている。

昨年10月〜11月にかけてイギリス空軍
が日本や韓国にやってきて航空自衛隊や韓
国空軍との合同訓練を行っている
(イギリスは朝鮮戦争の国連軍当事者:現
在休戦中)

今年1月27日に日本とイギリスが突然物
品役務相互提供協定(ACSA)を締結し
た。

注:ACSA
弾薬、燃料を相互に融通する協定で、これ
まで日本は米とオーストラリアと協定を結
んでいるが

遠く離れたイギリスと、なぜこの時期に突
然?というなぞは深まる。

配備されたばかりの岩国の米海兵隊F−3
5B(ステルス機)が米韓海兵隊合同訓練
(KMEP)に参加し精密爆撃訓練を実施

注:F−35
北朝鮮のレーダー網をかいくぐって敵地奥
深くまで進入し、目標を攻撃する能力を備
えており、北朝鮮の先制攻撃を実施する際
は中心的役割を担うとみられている。

その他にもステルス爆撃機B−2やステル
ス戦闘機のF−22も演習に参加している


米国の北朝鮮空爆はいつ行われるのか

これまで、米軍の北朝鮮空爆に影響を与え
るファクターについていくつか述べてきま
した。

米韓合同軍事演習

これらを勘案して分析すると

米韓合同軍事演習は4月30日まで実施さ
れるが、この演習で、攻撃準備態勢は最高
度まで高まっていますから、演習の期間を
終了して長期間、間を開けることに軍事的
メリットは無い

4月6〜7日の間に、米国においてトラン
プ−習近平による首脳会談が行われます。

トランプ大統領

この会談で北朝鮮攻撃について中国の了承
を得るための交渉が行われる可能性があり
ます。
(米中による何らかの密約が無ければ、北
朝鮮攻撃は米中戦争に発展する可能性があ
り、攻撃の可能性は無くなる)

習近平が、帰国後、米軍による北朝鮮攻撃
に対して準備を行う必要があるため、帰国
直後の攻撃は考えにくい

理由は

・人民解放軍首脳の説得やすりあわせ

・米軍侵攻時の中国軍の対応準備

などが必要となってきます。

中国人民解放軍

私としては、米軍の空爆直後、中国軍が安
保条約(中朝友好協力相互援助条約)を発
動して、北朝鮮国内に侵入し中国の傀儡政
権を樹立するとみています。

米軍も中国軍との関係で北朝鮮奥地までは
侵攻しないであろうとみています。


ただし、中国へ北朝鮮攻撃の情報を与えて
から時間が経てば、情報が北朝鮮側に漏れ
る可能性もあることから、それほど期間を
空けるということも考えにくい


5月9日には韓国大統領選が行われ、親北
派の文在寅(ムン・ジェイン)氏が当選す
る可能性が高く

その場合、韓国政府が北朝鮮空爆に反対す
る可能性が高い

一方現状ではトップ不在の韓国は、ある意
味、米軍がコントロール可能とも言えます。

北朝鮮の弾道ミサイル

空爆が始まれば北朝鮮は報復として、日本
へも弾道ミサイル攻撃を行うことが予想さ


日本海に日米のイージス艦が配備されるの
でしょうが

イージス艦のミサイル発射

これに加えて韓国配備のTHAADがあれ
ばミサイルを撃墜できる可能性が高まるこ
とから

現在設置中の韓国THAADの一部が配備
完了する4月後半まで、攻撃を待つ可能性
がある。


これらのことを勘案すると、北朝鮮を空爆
するとすれば4月後半に可能性が飛躍的に
高まる事になります。

さらにいえば、4月の新月(月明かりが全
く無く夜間は真っ暗になる)は26日であ
ることからすると


北朝鮮空爆のDデイは4月26日(水)と
見積もることが出来ます。

もちろん天候などにも左右されますから、
悪天候が予想される場合は26日を中心と
して1〜2日程度攻撃が前後する可能性は
あります。


まとめ

中国としてはあわよくば、現在の金正恩を
廃して後釜に据えようと考えていた金正男
氏が暗殺され

当面手立てが無く、さらに北朝鮮が核弾頭
装備の長距離弾道ミサイルをまさに完成さ
せようとしている今

米軍の北朝鮮空爆を黙認するしかない状況
に追い込まれています。

また、南沙や貿易問題等を考えても、米国
と決定的な対立は避けたいところです。

中国としても金正恩体制は目障りで、でき
れば、もう少しいうことを聞く体制であっ
た方が都合はよいはずで

北朝鮮という国家自体が無くならないので
あれば、ある程度米国との妥協は図れる余
地があると思います。

ということで4月26日前後に米軍による
北朝鮮空爆が行われる可能性は高いと判断
します。

trend729.jpg

もちろん本分析は軍事的観点からの結論を
出しているだけ(空爆するとすればいつ?)
ですから、何らかのウルトラC的な政治決
着が図られる可能性もあります。

皆さんとしてもせっかくのゴールデンウィ
ークが隣国の戦争で台無しになって欲しく
ないとお考えでしょう

出来ればゴールデンウィークはのんびり過
ごしたいもの

自宅で弾道ミサイルの脅威に怯えながらテ
レビの戦争実況に釘付けなんてならない方
が良いかもしれませんね。


関連記事

北朝鮮が日本を攻撃するとしたらノドンミサイルが主な攻撃手段に

空自、英空軍との初の戦闘機による共同訓練、北朝鮮空爆が現実に?

北朝鮮攻撃が今行われるとすればどのように攻撃が行われるのか

なぜ駐韓大使を今帰任させたのか、本当の理由は

米中首脳会談の主要議題は北朝鮮処分問題か

北朝鮮情勢が緊迫する今、米空母はどこにいるのでしょう





posted by 如月実 at 16:37 | TrackBack(0) | 防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

金正男はなぜ今暗殺されたのでしょうか

金正男(キム・ジョンナム)さんが白昼堂々
とマレーシアのクアラルンプール空港で暗殺
された事件が毎日のテレビ報道を賑わしてい
ます。

なぜ金正男さんは暗殺されたのでしょうか

そして、今暗殺されなければならなかった理
由とは

たまたま暗殺したのが今だったのか、それと
も何らかの理由があって今殺されたのでしょ
うか

金正男

金正男はなぜ今暗殺されたのか

結論から言うと、すぐにでも殺す必要があっ


だから、白昼堂々と、監視カメラに写ってい
るのが分かっているクアラルンプールの空港
で殺害したということです。

なぜ今なのか

それは米韓軍事演習が3月1日から始まるか
らというところにつながります。

米韓合同軍事演習

この演習において、昨年同様「斬首作戦」(北
朝鮮の指導者、金正恩やその周囲にいる側近
などを殺害する作戦)と銘打った演習が行わ
れます。

そしてこの作戦(演習)が、昨年からの報道
などを分析すれば、実際に行われる可能性が
あるということです。

斬首された後の北朝鮮の首領には誰がなるか

後述しますが、米国は朝鮮半島の混乱を恐れ
て北朝鮮奥深くまで兵力を侵攻させるつもり
はないはずです。

おそらく中国と結託して、適当な人物を金正
恩の後釜にすえてある程度中国の言うことを
聞く傀儡政権を作らせるつもりでしょう

その時に有力な候補となるのが金正男氏だっ
たということです。

金正恩
金正恩

金正恩の後釜たり得る男、金正男を米韓合同
軍事演習(斬首作戦を含む)が始まる前に是
が非でも抹殺しておきたかった

そういう意図が働いたと考えるのが、今、金
正男が殺害された理由と考えるのが自然です。


金正男を金正恩の後釜に据える動きはあったのか

2013年12月に張 成沢(チャン・ソン
テク氏が「国家転覆陰謀行為」の罪名により
処刑されています

張成沢氏は金正日(北朝鮮の前の国家指導者)
の妹婿で、現在の金正恩や金正男氏の叔父に
当たり

当時、実質的に北朝鮮のナンバー2でした。

張成沢の裁判の様子

処刑されたときは、私も金正恩が目障りな張
成沢を粛正した程度に考えていましたが

今回の事件や、いきさつなどを改めて調べて
見ると

張成沢は金正男を金正恩に換えて北朝鮮の主
席にしようとした節があります。

そうでなければいくら気に入らないと言って
も、正恩が実質ナンバー2の叔父をそう簡単
に処刑することは出来なかったと思います。

実際に張成沢氏にはそのような動きをしてい
た、だから周りも張成沢氏の処刑を受け入れ
たと言うことが考えられます。

北朝鮮弾道ミサイル

張成沢氏からすれば、暴走を続ける若造(正
恩)を廃して、まともというか

同じ開放政策を支持する金正男氏を祭り上げ


さらには、指導部内に強力な力を持っていな
い正男氏をトップにすることで、張成沢氏が
実質的に朝鮮政府内で最大の権力を振るうこ
とも可能になりますし

おそらく、中国の支援も期待できますから、
当然そういうことは考えていたであろうと想
像できます。

そういう背景があって張成沢氏が処刑され
て、金正男氏が金正恩に取って代わるという
目は当面は無くなったかのように見えまし
た。


ただし、脱北者の間では、金正男氏を亡命政
府のリーダーにしようという動きは引き続き
あったようで、

本人もテレビのインタビューで、そのような
提案が何度もあったと証言しています。

高英姫
金正恩の母高英姫は在日朝鮮人

出自からすれば

金正男氏は金正日の長男に当たり、国家創設
のカリスマ金日成からも、正式に孫として認
められていました。

一方の正恩は、在日朝鮮人の母親から生まれ
た子供で、金日成とは会ったこともありませ


朝鮮では言わば裏切り者、一段低く見られて
いる在日朝鮮人の息子である正恩氏は、その
ことを知られては面白くない

そういう後ろめたさがある中で正男氏が正当
な嫡男だと大々的に売り出されたら、やはり、
国内的にもまずいことになるわけです。


北朝鮮政権内に居る長老達にしても、片っ端
から幹部を粛清しまくり、国外的にも危険な
暴走を続ける正恩氏よりも

一応表面的には温厚で、中国にも受けが良く、
しかももともと金正日の正当な長男ですから

正恩に代えてトップに据えようとして反対す
る人は少ないはずです。

米韓合同軍事演習の様子

米軍は北朝鮮を先制攻撃して金正恩を殺すのか

昨年からの米軍の動きを見ていると異常なほ
ど実戦的な演習を繰り返しています。

昨年3月の米韓合同軍事演習は定例的な物と
しても

8月にも大規模な演習を行っていますし

その他にも小規模な演習がずっと続けられて
おり

昨年10月にはアラスカで米韓合同の核施設
攻撃の演習が行われています。

さらに昨年10月〜11月には英空軍がわざ
わざ極東にまでやってきて、航空自衛隊や韓
国空軍と合同訓練を行っています。

なぜ今イギリスが来るのか・・

trend747.jpg

かっての国連軍です。(現在は朝鮮半島は休
戦中)

しかも、今年1月26日には日英でACSA
(物品役務相互提供協定)が結ばれています。

日本は現在米国とオーストラリアとACSA
協定を結んでいます。

米軍とは当然共同で作戦する場面はあります
し、西太平洋方面でオーストラリアと共同す
る場面もないとは言えません

ところがヨーロッパの国であるイギリスと何
でそんな協定を結ぶ必要があるのか


ジプチにある海賊対処部隊の基地まで往復す
る海自のP−3Cがシンガポールやディエゴ
ガルシア辺りの英軍基地で支援を得る可能性
はありますが

やはり唐突な感じがします。

空爆

その他にも

昨年9月頃

「米国の北朝鮮先制攻撃を中国が条件付きで
容認」という報道がまことしやかになされて
いますし

米高官の北朝鮮攻撃を示唆する発言も相次い
でいます。

オバマ大統領はイラクから過早に米軍を撤退
させISの台頭を招いたり

シリア、ウクライナ、南沙でも口先だけは大
きな事を言いながら一切軍事的行動は取らず

北朝鮮に対しても、嫌悪感を示しながら、軍
事的な行動は一切行わず、北朝鮮の核・ミサ
イル開発を言わば「黙認」してきた結果

今日の事態を招いてしまったわけですが

トランプ大統領

トランプ大統領は

北朝鮮の核ミサイル(ICBM)に対して

年初早々

「そういうことは起きない」
と意味深長な発言をしていますし

最近も

北のミサイルに対して

BMD(弾道ミサイル防衛)よりも強力な方
法がある

との発言を行っています。


また、北朝鮮は米国に届く、核搭載弾道ミサ
イル(ICBM)の開発をやめる可能性はな
いように思われますし

逆に、米国が北朝鮮が米国を攻撃できる核兵
器を持つことを容認するとも思えません

かといって、現在の中国が北朝鮮の金正恩政
権に核開発をやめさせる力もなければ、軍事
的に北朝鮮に介入する気も無さそうです

となれば、残るのは米国による軍事オプショ
ンしか考えられないという結果になります。

北朝鮮の弾道ミサイル


米軍の北朝鮮攻撃のタイミングは

そうは言っても、米国としては、いきなり北
朝鮮を爆撃するというのも大義名分が立ちに
くいですから

なるべく、第1撃は北朝鮮に撃たせようとす
るかもしれません。

取り敢えず考えられるのは

米韓合同軍事演習を国境ぎりぎりのところで
行い


対抗して北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射
するのを待ち構えておき

イージス艦などで迎撃して破壊してしまう

当然北朝鮮はこれに反発して、さらなる挑発
を行う


あるいは米韓合同軍事演習の最中に米軍が意
図的に休戦ラインギリギリ乃至はこれを超え
て行動し北朝鮮を挑発する。

これに対して北朝鮮が何らかの軍事的行動を
起こす

北朝鮮軍の攻撃

こういったことをきっかけにして、大規模な
米軍の軍事行動が行われる

というのが一つのシナリオとして考えられま
す。


その時中国人民解放軍はどのように行動する
のか

朝鮮半島が有事になった歳、米国も中国も1
番恐れるのは何百万もの北朝鮮難民が中国や
韓国になだれ込むという事態です。

ですから、米国は北朝鮮を限定的に爆撃して
も、休戦ラインを超えて大々的に侵攻すると
いうことはしないはずです。


この時米軍は爆撃により

金正恩や首脳部、核施設、ミサイル施設

弾道ミサイル部隊(スカッドやノドン)

レーダーサイトや通信施設

休戦ライン付近の陸軍部隊、特に砲兵陣地

を徹底的に破壊し、イラク戦争の時のように
北朝鮮軍の中枢を麻痺状態にしているはずで
す。

また、中国も北朝鮮が崩壊してしまっては困
りますから

まずは北朝鮮軍を支援するという名目で、北
朝鮮の主要部をおさえた上で

休戦ライン付近まで軍を進めるでしょう

中国人民解放軍

そして中枢部を押さえた上で、傀儡の人物を
臨時首班として祭り上げ

暫く米軍と対峙したあと

ほとぼりが冷めた辺りで、米軍と休戦協定を
結ぶ

というようなことが米国と中国の間で密約さ
れているかもしれません。

ですから金正男氏が生存していれば、北朝鮮
新政権の首班として、極めて適切な人物であ
ったわけですが

暗殺されてしまった今

金平一(キム・ピョンイル)駐チェコ大使
(金正日の弟)

とか

金 漢率(キム・ハンソル)
金正男氏の長男

あるいは、現在北朝鮮中枢部に居る親中国派
の長老辺りを祭り上げるのか

いろいろなオプションが考えられます。

ノドン
ノドン
射程は約1,200Km日本のほぼ全土が含まれる


北のミサイルは大丈夫なのか

北朝鮮が爆撃された際

米国はイラクの時のように上手くやってくれ
ると思いますが

爆撃を逃れたノドンなどが日本に向けて発射
される可能性もあります。

大部分は地上に居るうちに空爆で破壊される
と思いますが、

一部は、空爆の目をかいくぐって発射に成功
することも考えられます。


大部分は日本海に展開した日米のイージス艦
による弾道ミサイル防御(BMD)により破
壊されると思われますが

完璧かどうかは神のみぞ知るところでありま
す。

イージス艦から発射されたBMDミサイル
イージス艦

空自のPAC3は射程が短いため、一部の政
府施設や、基地防御にしか役立たないと思い
ます。

だからといって、今年前半に計画されている
韓国へのTHAAD配備を待ってということ
になるのかどうか

当面、米韓合同軍事演習が終わる5月1日ま
では朝鮮半島情勢から目が離せません



最後に

読まれて分かるとおり、以上は各種情勢から
筆者が推定した単なる一つのシナリオである
ことを申し添えておきます。


関連記事

米中首脳会談の結果、北朝鮮に対する対応はどうなるのか

空自、英空軍との初の戦闘機による共同訓練、北朝鮮空爆が現実に?

米軍による北朝鮮空爆はいつ行われるのでしょうか

なぜ駐韓大使を今帰任させたのか、本当の理由は

米中首脳会談の主要議題は北朝鮮処分問題か


ラベル:北朝鮮
posted by 如月実 at 19:49 | TrackBack(0) | 国際関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする